船舶不稼働損失保険

海難事故により船舶が稼働不能となった場合に被る経済的損失を補償します。

保険の特長

船舶が海難事故に遭遇し船体に損傷を被り、稼働不能となった場合に企業が被る経済的損失(不稼働損失)を補償する保険です。

主な補償内容

不稼働損失保険で保険金をお支払いする損害には以下のものがあります。

  1. 沈没
  2. 転覆
  3. 座礁、座州
  4. 火災
  5. 他物との衝突

など

機関事故・荒天遭遇・爆発等によって船体に損傷が生じて発生した不稼働損失も追加してカバーすることができます。
実際の不稼働期間から、一定の日数を控除した日数がお支払いの対象となります。

契約時の注意点

不稼働期間1日あたりの損失額は、契約締結時に取り決めます。

事故時の対応に関するご案内

事故時の対応の流れや手続きに関する情報などをご案内します。

  • 下記の「お問い合わせ」入力フォームにてお問い合わせをされる場合は、お問い合わせ内容欄に、「船舶不稼働損失保険」に関するお問い合わせである旨ご記入ください。

法人向け商品・お手続きに関するお問い合わせ

お問い合わせの回答につきましては、メールのほか、担当の代理店または営業店よりお電話でご連絡させていただく場合もございます。
また、土日・祝日前後、年末年始等の期間にいただいたご連絡に関しましては、回答が遅れる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

SJNK15-50558(2016.2.8)

このページは概要を説明したものです。詳しい内容については、取扱代理店または損保ジャパン日本興亜までお問い合わせください。