船舶水雷保険

戦争危険のうち、水雷の爆発に伴う船体の損害のみを補償します。

保険の特長

  1. 水雷危険は戦争保険でも補償されますが、船舶水雷保険は水雷危険に関する補償のみご希望される方のためにご用意した保険です。
  2. 官公庁発注工事等では、発注者である官公庁等から工事に使用する船舶に水雷保険を付保するよう義務付けられるケースがあります。

主な補償内容

水雷保険で保険金をお支払いする損害には以下のものがあります。

  1. 水雷の爆発またはこれとの接触
  2. 被保険船舶が浚渫(しゅんせつ)、杭打ちもしくは砂利採取等の作業またはこれらに関連する作業に従事しているときに、その作業水域において生じた水上もしくは水中に停止もしくは移動中の爆弾その他の爆発物の爆発またはこれらとの接触

船体の損害とは、全損・損害防止費用・衝突損害賠償金・共同海損分担額・修繕費をいいます。

契約時の注意点

水雷保険は通常、船体保険とセットでお引き受けしています。

事故時の対応に関するご案内

事故時の対応の流れや手続きに関する情報などをご案内します。

  • 下記の「お問い合わせ」入力フォームにてお問い合わせをされる場合は、お問い合わせ内容欄に、「船舶水雷保険」に関するお問い合わせである旨ご記入ください。

法人向け商品・お手続きに関するお問い合わせ

お問い合わせの回答につきましては、メールのほか、担当の代理店または営業店よりお電話でご連絡させていただく場合もございます。
また、土日・祝日前後、年末年始等の期間にいただいたご連絡に関しましては、回答が遅れる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

SJNK15-50489(2016.2.8)

このページは概要を説明したものです。詳しい内容については、取扱代理店または損保ジャパン日本興亜までお問い合わせください。