平成29年1月1日以降の保険始期日(補償が始まる日)のご契約が対象です。 所得補償保険

あなたとご家族の毎日の暮らしを当社の所得補償保険がしっかりサポートします。

保険の特長

所得補償保険は、病気やケガで働けなくなったときのための保険です。病気やケガによる入院・自宅療養により働けなくなった場合に、保険金をお支払いします。

主な補償範囲

所得補償保険は病気やケガによって就業不能*となった場合に、被保険者が喪失する所得に対し保険金を受け取れる商品で、職業に従事している方が対象となります。

また特約をセットすれば、日常生活において賠償責任を負った場合の損害等についても保険金をお支払いします。

  • *身体障害を被り、その身体障害の治療のため入院(注)していること、または入院以外で医師の治療を受けていることにより、保険証券記載の職業または職務にまったく従事できない状態をいいます。なお、被保険者がその身体傷害に起因して死亡された後、もしくはその身体障害が治ゆされた後は、この保険契約においては、就業不能とはいいません。
    • (注)骨髄採取手術を直接の目的として入院した場合は、保険証券記載の職業または職務に全く従事できない状態をいいます。

契約時の注意点

ご契約の際には、健康状態等に関する告知書を提出していただきます。告知の内容によっては、ご加入いただけない場合や、当社の提示するお引受け条件にもとづいてご加入をお願いする場合があります。

商品・ご加入に関するご相談

既にご加入中のお客さま

お問い合わせ、お手続きはご契約の代理店で承っています。

代理店がご不明な場合はこちら

SJNK16-50427(2016.11.15)

このページは概要を説明したものです。詳しい内容については、取扱代理店または損保ジャパン日本興亜までお問い合わせください。