1. ホーム
  2. トピックス
  3. 旧日本興亜損保
  4. 2011年度
  5. 第1回カーボン・オフセット大賞において「奨励賞」を受賞しました

第1回カーボン・オフセット大賞において「奨励賞」を受賞しました

2012年3月5日

当社の「保険商品・事故対応でカーボン・オフセット-環境にやさしい自動車保険-」が、第1回カーボン・オフセット大賞において「奨励賞」を受賞しました。

この度の受賞は、「Eco-Net約款(含むWeb確認)」および「樹脂バンパー補修」「エコパーツ活用」におけるカーボン・オフセット(現在、一時停止して義援金ファンドに切り替え中)の取組みについて、その社会的意義と環境配慮を広く社会全体へ浸透する効果が高く評価されました。

  • 現在、カーボン・オフセットは一時停止(東日本大震災への義援金に切替)していますが、4月1日より「被災地の低炭素型復興プロジェクトの支援を通じて、カーボン・オフセット」を開始する予定です。

    審査は、第1次審査を通過した37事例が有識者による本審査に諮られ、各賞が決定したものです。

<カーボン・オフセット大賞とは>

低炭素社会の実現に向けた、優れたカーボン・オフセットの取組を行う団体を表彰することにより、現在取組を行っている多くの団体を奨励するとともに、事例の紹介を通じて、カーボン・オフセットの意義と取組への理解が社会全体に広く浸透することを目的としています。

主催:カーボン・オフセット推進ネットワーク(CO-Net)外部リンク
後援:環境省

「第1回 カーボン・オフセット大賞」の詳細については、環境省 報道発表資料外部リンクをご覧ください。

  • 環境省HP(外部サイト)へ移動します。