1. ホーム
  2. トピックス
  3. 旧日本興亜損保
  4. 2011年度
  5. 「エコプロダクツ2011」シンポジウムのお申込み

「エコプロダクツ2011」シンポジウムのお申込み

日本最大級の環境展示会である「エコプロダクツ2011」シンポジウムのお申込みは以下のとおりです。

  • 定員に達しましたので、申込みの受付は終了しました。

開催概要・申込方法

  • テーマ
    「地球温暖化の影響と対策」~カーボン・ニュートラルへの挑戦~
  • 日時
    2011年12月16日(金)午前9:30~12:00 (開場9:00)
  • 会場
    東京ビッグサイト会議棟6階 606会議室 (東京都江東区有明3-11-1)
  • 定員
    120名(無料、事前申込要)
    • 定員になり次第、受付を終了させていただきます。
  • 申込方法
    定員に達しましたので、申込みの受付は終了しました。
  • 主催
    日本興亜損害保険株式会社

プログラム

【第1部:9:30~10:50】

  • 主催者挨拶
    二宮 雅也 (弊社 取締役社長)
  • 基調講演
    ① 山本 良一 氏 (エコプロダクツ2011実行委員長、東京大学名誉教授)
    テーマ「地球温暖化への3つの選択」

    ② 南川 秀樹 氏 (環境省 環境事務次官)
    テーマ「低炭素社会への取組み」

    ③ 新原 浩朗 氏 (資源エネルギー庁 省エネルギー・新エネルギー部長)
    テーマ「3.11以降のエネルギー戦略と革新的技術開発」
    ~休憩 10分~

【第2部:11:00~12:00】

  • パネル討論(パネリスト)

    ① 山田 正 氏 (中央大学 理工学部・土木工学科教授)

    ② 江守 正多 氏 (国立環境研究所 地球環境研究センター 気候変動リスク評価研究室長)

    ③ 伊東 正仁 (弊社 収益管理・CSR部長)

    《コーディネイター》 高岡 美佳 氏 (立教大学 経営学部教授)
    • プログラムは急きょ変更となることがございます。予めご了承ください。

シンポジウムのテーマ・目的

  • 東日本大震災を経験した我が国が、地球温暖化にどのように立ち向かうか(低炭素化・適応・気候改変の3つの選択)について考える。
  • 地球温暖化の進行による自然災害の増加など保険事業への影響が懸念される中、持続可能な社会の実現に向け、保険会社への期待について考える。
  • 「カーボン・ニュートラル計画宣言」企業として、排出削減量(クレジット)を活用した企業における環境取組みの啓発。
    また、カーボン・ニュートラルやカーボン・オフセットに関する認知度向上を目指す。