補償内容

漏水などによる水濡れ(みずぬれ)

水に濡れ(ぬれ)たら使えなくなってしまうものが、室内にはたくさんあります!

給排水管の事故で室内が水浸しになってしまったら、電化製品はもちろん、家具も買い替えが必要なものがたくさんあります。
また、床板や壁紙の張り替えが必要になる可能性もあります。

  • 給排水設備自体に生じた損害は補償されません。

建物が保険の対象の場合

給排水設備の事故などで漏水したことにより建物が損害を受けた場合に、保険金をお支払いします。

家財が保険の対象の場合

給排水設備の事故などで漏水したことにより家財が損害を受けた場合に、保険金をお支払いします。

こんなときでも補償されます

  • 給水管が破裂して室内が水浸しになり、家財が損傷してしまった。*
  • *家財が保険の対象に含まれる場合にかぎります。
  • スリム(Ⅰ型)、スリム(Ⅱ型)では補償されません。
  • 給排水設備⾃体に生じた損害は補償されません。

お支払いする損害保険金の額

保険金額を限度に損害額から自己負担額を差し引いた額をお支払いします。

詳細を見るポップアップ

よくあるご質問

このページは概要を説明したものです。詳しい内容については、取扱代理店または損保ジャパン日本興亜までお問い合わせください。