1. ホーム
  2. 環境・美術・社会貢献
  3. 美術・文化
  4. SOMPO パラリンアートカップ2017

SOMPO パラリンアートカップ2017

損保ジャパン日本興亜は、一般社団法人障がい者自立推進機構が主催する障がい者の社会参加や経済的自立支援に繋がるアートコンテスト「SOMPO パラリンアートカップ2017」にトップスポンサーとして協賛しています。
開催2回目となる今回は、サッカーとバスケットボールを題材にしたアート作品を募集し、全国から758点の作品をご応募いただきました。アート、スポーツをはじめ各界の第一線で活躍する著名人が審査に加わり、64点の受賞作品が選ばれ、12月13日(水)に有楽町ホールで表彰式が開催されました。

表彰式の様子(12月13日@有楽町朝日ホール)

「SOMPO パラリンアートカップ2017」概要

主催 一般社団法人 障がい者自立推進機構 パラリンアート運営事務局
トップスポンサー 損害保険ジャパン日本興亜株式会社
後援 文化庁、厚生労働省
協力 日本プロサッカー選手会(JPFA)
日本バスケットボール選手会(JBPA)
日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)
ジャパン・プロフェッショナル・バスケットボールリーグ
(Bリーグ )
日本障がい者サッカー連盟
全国特別支援学校長会
メディアパートナー 朝日新聞社、日本経済新聞社
募集概要 テーマ:「サッカー」、「バスケットボール」および
「サッカー・バスケットボールに関する全てのこと」
応募資格:「障がい者手帳」または「障がいを証する診断書」をお持ちの方
募集期間:2017年7月1日(土)~ 2017年9月22日(金)

グランプリ受賞作品

長野県在住のカミジョウミカさんがグランプリを受賞されました。

タイトル  :みんなでなかよくサッカーしよう
アーティスト:カミジョウミカさん

各受賞作品はこちらをご覧ください。

SOMPO パラリンアート・サッカーアートコンテスト