1. ホーム
  2. 採用情報
  3. 中途採用
  4. 職員(技術調査系)採用情報

職員(技術調査系)採用情報

技術調査系A(技術アジャスター)
自動車保険における車両・対物事故において、事故の検証から保険金のお支払いまで重要な役割を担っています。さまざまな情報や確認結果から、事故を綿密に検証し、車両の損傷箇所や損傷程度などを踏まえ修理費の適正な算定を行います。自動車に関する幅広い知識を必要とするばかりでなく、賠償交渉をやり遂げる忍耐強さ、事故当事者の方への優しい心配りなどができることも、技術調査職員の大切な素質となります。事故発生のご連絡を受けると、まず、お客さまに事故の状況をお伺いすることから仕事が始まります。

技術調査系B(メディカル・インスペクター)
不慮の事故で被害者になられた方のお怪我の状況や、ご病気にかかられたお客さまの状況について、治療方法などの検討が必要なとき、医療関連の確認業務を担当するのが、メディカル・インスペクター(MI)と呼ばれる医療調査担当です。医療関連の確認は、医師の協力が欠かせません。担当医師からの聴取や意見交換を行うため、医師と十分に話せる医学知識を持つ必要があります。専門的な確認が必要な時、被害者の方やお客さまが治療されている医療機関を訪ねることから仕事が始まります。

技術調査系C(オールラインズ・インスペクター)
事故を正確に再現し事故原因を確認するのが、オールラインズ・インスペクター(AI)と呼ばれる一般調査担当です。事故現場や関係機関、事故当事者を訪問するなど、フィールドワーク中心の“フットワークのよさ”が求められます。そのほか事故解析など、より高度な知識も必要になります。保険金の支払い担当者から事故状況の確認依頼が入ると、事案の全体像把握および事案の見極めなど、その事案にあった確認方法のシナリオ作りから仕事が始まります。

応募要領

職員(技術調査系Aグローバル)、職員(技術調査系Bグローバル)、職員(技術調査系Cグローバル)を募集します。
応募の詳細は以下をご確認ください。


技術調査系A(技術アジャスター)

技術調査系B(メディカル・インスペクター)・技術調査系C(オールラインズ・インスペクター)

  • 募集期間中のみリンク先が表示されます。リクナビNEXTとマイナビ転職の併願はできません。
  • 募集上は職員(技術調査系Bグローバル)、職員(技術調査系Cグローバル)をまとめて「調査職員」と表記しています。

募集要項

  職員(技術調査系Aグローバル)
職員(技術調査系Bグローバル)
職員(技術調査系Cグローバル)
職務内容 各種保険事故における調査および交渉・事案対応業務
応募資格 <職員(技術調査系Aグローバル)>
  • 高卒以上の方
  • 普通自動車運転免許を所持している方
  • 自動車整備士資格を保有している方
<職員(技術調査系Bグローバル)・職員(技術調査系Cグローバル)>
  • 四年制大学以上の方
  • 普通自動車運転免許を所持している方
給与(月額) 337,610円以上(みなし労働手当を含む)
諸手当 通勤手当 ほか ※規程に従い支給
昇降給 年1回
賞与 年2回
勤務地 海外・全国各地の保険金サービス拠点
勤務時間 9:00~17:00(休憩1時間)
休日・休暇
  • 休日/完全週休2日制(土・日)、祝日、年末年始(12月31日・1月2日および1月3日)、年末年始交替休日
  • 休暇/年次有給休暇(初年度4~15日、翌年度以降23日)、特別連続休暇、指定休暇、リフレッシュ長期休暇、慶弔休暇 ほか
社会保険 雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金保険
福利厚生 社宅制度(規程に従い貸与)、財形貯蓄、共済会制度 ほか
その他 上記の内容は、2016年4月1日現在のものであり、将来の人事制度改定等により変更が生じる可能性があります。

問い合わせ先

損害保険ジャパン日本興亜株式会社 人事部 採用グループ
mail:sjnk-saiyo@s-hr.jp