1. ホーム
  2. ご検討中のお客さま
  3. お客さまを想う「SCクレド」

SCクレドについて

「保険の大切さ、わかりました」「これからも、ずっとお世話になります」。私たちのもとには日々、お客さまからの声が届きます。お客さまからいただくメッセージ、そしてそこから目に浮かぶような笑顔。これらこそが、私たちの原動力です。お客さまのお役に立ち、ご満足いただきたい。私たちはお客さまへの想いと自分たちのあり方をいつも意識できるよう、このような信条を「SCクレド」という形にしました。ここでご紹介する「SCクレド」は、お客さまに対する私たちの判断、思考、行動の源です。

社員ひとりひとりの持つお客さまへの情熱。

お客さまにご満足いただくためにはどうしたら良いか。それを徹底的に知るため、お客さまの声をひも解き、SCクレドは生まれました。お客さまの想いや期待、担当者の情熱をつづったものがSCクレドです。

私たちがお役に立たなければならないとき。それは、事故や災害など「もしものこと」が起こってしまったときです。そんな非日常の場面で冷静に何の不安も抱かないことなど難しいもの。だからこそ私たちはもしものときのプロとして、私たちにしかできないことをしなければならないと考えています。「ありがとう」や「助かった」と言える安心をお客さまに取り戻したい。そのための確固たる誇りや信条を、私たちは「クレド」として掲げ、日々意識しています。

お客さまに安心を届ける担当者として。

お客さまの立場で考え、お客さまに寄り添った対応で事故を解決していくこと。それがクレドマイスターの使命です。

お客さまのこころに虹をかける存在に。

より多くのお客さまのこころに虹をかけるために。クレドマイスターとしてSCクレドの精神を社内に伝え、事故対応の品質向上に努めています。

万が一の事故に直面したとき、人はどのようになってしまうのでしょうか。頭が真っ白になってしまう方もいるかもしれません。不安でたまらない方もいるかもしれません。私たちは、そのような状況にあるお客さまと真っ先に向き合い、少しでも早くご安心いただかなければならないと考えています。そのためにも、夜間・休日の事故対応を強化しています。これまでも夜間・休日に事故に遭われたお客さまへの初期サポートは行ってきました。私たちがさらに目指すのは、専門的な相談やお客さまの不安に対していつも寄り添っていくこと。私たちは初期サポートに加え、休日相談窓口を設置し、これまで以上に寄り添い、安心を提供していきます。

どんなときでもお客さまのちからになる。夜間・休日の対応力。

事故にあわれたお客さまが今夜、安心して眠れるように。24時間事故受付だけでなく、夜間・休日の事故対応を強化し、夜間でも休日でもお客さまに安心をお届けし続けます。

お客さまに心からご安心いただくためには「お客さまの期待を上回る」サービスに徹することが大切だと私たちは考えています。ただ事故を解決し保険金をお支払いするだけではなく、お客さまへの応対・説明・報告・提案・行動など、一つ一つにおいて、お客さまの期待を上回ることで、お客さまに安心と満足を提供することができると考えています。

糸魚川大規模火災。被災地の再スタートに向けて。

2016年12月22日新潟県糸魚川市において発生した大規模火災。2016年12月28日までに全焼地域のすべてのお客さまに保険金を算定し、支払い可能な案件はすべてお支払いすることができました。

お客さまに徹底して寄り添い、プロとして事態を解決に導いていく。私たちの使命は明確ですが、社員一人ひとりがそれを目指すことはもちろん、さらに新しい仕組みやテクノロジーを用いることも積極的に行っています。

いち早い解決を導くためのドローンを用いた最新技術。

ドローンを用いて、複雑な地形や事故状況を上空から立体的に確認し、撮影したデータを三次元化。損害調査のクオリティ向上に繋げています。

お客さまの期待に応えるプロとしての知識・経験。

事故原因の調査など、事実確認を業務とするAIという職種の存在。お客さまにご納得いただける解決に向けて、真実を追究していきます。

私たちのサービスは、これらのような基本行動を基に私たちがお客さまを想うことはもちろん、お客さまのお声で日々改善され、変わっていきます。もっとこんな対応をしてほしい。あのときこのようなことを教えてほしかった。様々なご要望を受け、私たちのサービスは進化を続け、そしてお客さまからいただく満足のお声で私たちも支えられています。

私たちの商品は、お客さまに契約していただいた時点で価値を発揮するものではありません。商品がお客さまのお役に立つのは、事故などの想定していない事態が起こって以降。そしてその価値は、私たちのお客さまへの接し方、解決までのプロセスで全く変わってくるものだと考えています。いつも「まごころ」を込めて対応すること。ご満足いただける結果を常に思い描くこと。プロとしての説明力や 提案力を発揮すること。スピード感を持って解決へ向かうこと。そして、お客さまとのコミュニケーションをいつも密に行うこと。これらをつねに意識することで、私たちの提供するものの価値をさらに高めていきます。

お客さまのサポートを行うのは、窓口となる担当者ひとりだけではありません。お客さまを想い、日々お客さまをサポートしているのは損保ジャパン日本興亜のすべての社員・スタッフ、代理店です。どんな困難な状況でも、私たちが一丸となってお客さまを支える。そんなチームワークがあるからこそ、お客さまの期待を超えることが可能となるのです。

当社の自動車事故対応について

24時間365日のサポート体制や全国に広がるネットワーク、お客さまの声など、安心の事故対応についてQ&Aでまとめています。

詳しくはこちら