業務遂行方針

確定拠出年金運営管理業務に関する方針

運営管理業務の遂行に際して、各種法令等を遵守し、適切な運用商品の選定等に努めます。

  • 運営管理機関の指定または変更の勧誘、運用商品の選定および提示ならびに情報提供等にあたっては、確定拠出年金法、保険業法、金融商品取引法、金融商品の販売等に関する法律、消費者契約法およびその他各種法令等を遵守して参ります。
  • お客さまに制度内容や商品内容を正しくご理解いただけるよう説明内容や説明方法を創意工夫し、適正な確定拠出年金制度や運用商品の説明等を行って参ります。

商品に関するお客さまの知識、経験、財産の状況および当該金融商品の販売に係る契約を締結する目的等を総合的に勘案し、お客さまの意向と実情に応じた運用商品の説明等に努めます。

  • 運用商品の説明等においては、コンサルティング活動等を通じて、お客さまの意向と実情に沿った適切な説明を行って参ります。
  • お客さまの知識、経験、財産の状況および当該金融商品の販売に係る契約を締結する目的等を総合的に勘案し、商品内容やリスク内容等の適切な説明を行って参ります。
  • お客さまに関する情報については、適正な取扱いを行い、お客さまの権利利益の保護に配慮して参ります。

お客さまへの運用商品の説明等については、販売・勧誘形態に応じて、お客さま本位の方法等の創意工夫に努めます。

  • 確定拠出年金制度や運用商品の説明等にあたっては、お客さまの立場に立って、時間帯・場所および方法について十分に配慮して参ります。
  • お客さまと直接対面しない説明等(例えば電話による説明等)を行う場合においては、説明方法等に工夫を凝らし、お客さまにご理解いただけるよう努力して参ります。

お客さまのご意見等の収集に努め、また、お客さまの満足度を高めるよう努めます。

  • お客さまの様々なご意見等の収集に努め、その後の運用商品の選定や説明等の方法に活かして参ります。

このページは概要を説明したものです。詳しい内容については、取扱代理店または損保ジャパン日本興亜までお問い合わせください。