個人用自動車保険『THE クルマの保険』 平成29年1月1日以降の保険始期日(補償が始まる日)のご契約が対象です。 補償内容:【ご自身】【人】の補償

お支払い事例

例えばこのようなケースで保険金が支払われます。

事例1: カーブを曲がりきれずに崖に転落、運転者が死亡してしまった!

事故の概要

雨の中、タイヤがスリップしカーブを曲がりきれずガードレールを突き抜け、自動車ごと崖に転落し死亡した。

補償内容:人身傷害保険(入通院定額給付金不担保)

  • 被保険者年齢 35歳
  • 被保険者区分 妻(主婦)
  • 年収 -

事例2: 交差点で出会い頭に相手の自動車と衝突し、大腿骨を骨折してしまった!

事故の概要

交差点で出会い頭に相手自動車と衝突し、大腿骨を骨折した。3か月間入院し、完治まで1年かかることに。
相手の自動車は車検切れで保険加入がなく、連絡がない状態であった。

補償内容:人身傷害保険(入通院定額給付金10万円)

  • 被保険者年齢 29歳
  • 被保険者区分 本人(会社員)
  • 性別 男
  • 年収 400万円

事例3: 自転車で走行中に自動車と接触し、手を負傷してしまった!

事故の概要

自転車で買い物に行く途中、自動車と接触して転倒し、手を地面についた際に切り傷を負い5針縫合することに。完治まで10日を要した。(通院したのは5日間)

補償内容:
人身傷害保険(入通院定額給付金10万円)
+人身傷害車外事故特約(オプション)

  • 被保険者年齢 35歳
  • 被保険者区分 主婦
  • 性別 女
  • 年収 -

事例4: 自転車で走行中に自動車と接触し、頭部に大ケガをしてしまった!

事故の概要

自転車を運転中に、自動車と接触して転倒、頭部を強打し大ケガを負い、治療したものの後遺障害7級に認定される障害が残り、将来簡単な仕事以外の職業に就くことが厳しい状態になってしまった。

補償内容:
人身傷害保険(入通院定額給付金20万円)
+人身傷害車外事故特約(オプション)

  • 被保険者年齢 13歳
  • 被保険者区分 中学生(学生/症状固定14歳)
  • 性別 男
  • 年収 -

事例は、実際の損保ジャパン日本興亜の自動車保険ご契約者の自動車事故情報をもとに、損保ジャパン日本興亜の損害額算定基準に基づき、お支払いする保険金を算定したものです。

個人向け自動車保険トップに戻る

商品・ご加入に関するご相談

既にご加入中のお客さま

お問い合わせ、お手続きはご契約の代理店で承っています。

代理店がご不明な場合はこちら

このページは概要を説明したものです。詳しい内容については、取扱代理店または損保ジャパン日本興亜までお問い合わせください。