ご契約者の皆さまへ 個人用新価保険特約のご案内

平成24年7月1日

このたび、沖縄振興開発金融公庫特約火災保険を1年超でご契約いただいているお客さま向けに、「個人用新価保険特約」を新設しましたので、ご案内いたします。

個人用新価保険特約とは

建物の損害について、「再調達価額」(再調達価額:保険の対象である建物を修理、再築・再取得するのに必要な金額に基づいた評価額)を基準に保険金をお支払いするものです。
従来の「新価保険特約」とは異なり復旧義務がないため、建物の復旧有無に関わらず、再調達価額全額が保険金額を上限として損害調査終了後に支払われます。

<ご参考>

■平成24年7月1日付で新特約をセットしました。
■罹災時に今まで以上の保険金を受け取ることができます。

新特約をセットすることでお客さまに不利益になることはありません。住居部分のある建物が対象となります。
■追加保険料は不要です。
■個人契約 法人契約に関わらず、住居部分のある建物を対象とする契約に新特約のセットが可能です。
■ただし、火災保険期間が1年のご契約、価額協定保険特約をセットされているご契約にはセットできません。
■新特約のセットに同意いただける場合、お手続き(損保ジャパン日本興亜へのご連絡)は不要です。

  • 事務所専用建物や店舗専用建物等、住居部分がない建物を保険の対象とするご契約には個人用新価保険特約をセットすることができません。該当するお客さまは、お手数ですが契約者ご本人さまより損保ジャパン日本興亜・特約火災保険部までご連絡ください。
  • 十分な補償を受けられるように、火災保険金額は「再調達価額」いっぱいにお決めいただくことをおすすめいたします。

個人用新価保険特約のセットに同意いただける場合

平成24年7月1日付で個人用新価保険特約がセットされています。新特約のセットに同意いただける場合、お手続き(損保ジャパン日本興亜へのご連絡)は不要です。

個人用新価保険特約のセットに同意いただけない場合

個人用新価保険特約のセットに同意いただけない場合または、住居部分がない建物を保険の対象として契約されているお客さまは、お手数ですが、契約者ご本人さまより損保ジャパン日本興亜・特約火災保険部までご連絡ください。