1. ホーム
  2. 法人のお客さま
  3. 福利厚生制度
  4. 団体保険制度のメリット

団体保険制度のメリット

貴社にとってのメリット

1.役職員の皆さまの福利厚生を充実させることができます。

一般加入よりお得な制度となりますので、役職員の皆さまの福利厚生をはかることができます。

2.集金事務費をお支払いします。

保険料は給与天引などにより集金いただきますが、保険料の一定割合を「集金事務費」として貴社へお支払いします。

3.保険料請求データはインターネットでご提供することも可能*です。

わずらわしい書類のやりとりなどが省略でき、セキュリティ面でも安心です。

  • *「団体データ共同システム」をご利用いただいた場合

役職員の皆さまにとってのメリット

1.一般加入より有利な保険料でご加入いただけます。

  • 団体契約の場合、ご加入いただいた被保険者数に応じて0%から30%の割引が適用されます。
  • 団体扱契約の場合、割増無しでの分割払が可能です。

2.保険料のお支払いは給与天引です。(口座振替も可能です。)

保険料のお支払いは給与からの天引(または口座振替でのお支払い)となり、ご契約の際に現金は不要です。

3.万一の際のサービスは万全です。

弊社の事故発生時におけるサービスネットワークは業界トップクラスの水準を誇っております。万一、役職員の皆さまが事故にあわれた場合は、弊社の事故対応専任スタッフが親身になって事故解決のお手伝いをいたします。

  • 以下の「お問い合わせ」入力フォームにてお問い合わせをされる場合は、お問い合わせ内容欄に、「福利厚生制度」に関するお問い合わせである旨ご記入ください。

法人向け商品・お手続きに関するお問い合わせ

お問い合わせの回答につきましては、メールのほか、担当の代理店または営業店よりお電話でご連絡させていただく場合もございます。
また、土日・祝日前後、年末年始等の期間にいただいたご連絡に関しましては、回答が遅れる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

このページは概要を説明したものです。詳しい内容については、取扱代理店または損保ジャパン日本興亜までお問い合わせください。