ボイラ保険

ボイラ保険は、ボイラ等に生じた事故による損害を補償する損保ジャパン日本興亜独自の商品です。

保険の特長

ボイラ保険は、ボイラおよび圧力容器に発生した事故による損害を補償する保険商品です。損保ジャパン日本興亜では、お客さまのご希望により、厚生労働省管轄のボイラ-・第一種圧力容器の性能検査を併せて実施させていただいております。

主な補償内容

事業場において、突然発生した次の5つの事故によって生じた物的な損害に対して保険金をお支払いします。

  1. 破裂
  2. 圧かい
  3. 膨出
  4. 爆発
  5. 亀裂(きれつ)(鋳鉄製部分のみ)

【事故例】

空焚き事故により炉筒が圧かいした。
水管内面に大量のスケールが急激に付着し、水管が破裂した。
起動時の点火ミスによりボイラが爆発した。

  1. ご希望により、ボイラ・圧力容器周辺の圧力配管等の付属設備も補償の対象に含めることができます。
  2. 性能検査をご希望される場合は、その旨をお知らせください。
  3. 事故の発生によって生じた収益の減少等を補償する商品もございます。

事故の事由によっては保険金をお支払いできない場合があります。詳しい内容につきましては取扱代理店または損保ジャパン日本興亜までお問い合わせください。

平成23年12月で損保ジャパン日本興亜のボイラー検査は100周年を迎えました。

お客さまおよび関係者各位の長年にわたるご指導、ご愛顧、ご支援の賜物と心から感謝申し上げます。
100年以上にわたるボイラ保険とボイラー検査の歴史についてまとめました。

  • 下記の「お問い合わせ」入力フォームにてお問い合わせをされる場合は、お問い合わせ内容欄に、「ボイラ保険」に関するお問い合わせである旨ご記入ください。

法人向け商品・お手続きに関するお問い合わせ

お問い合わせの回答につきましては、メールのほか、担当の代理店または営業店よりお電話でご連絡させていただく場合もございます。
また、土日・祝日前後、年末年始等の期間にいただいたご連絡に関しましては、回答が遅れる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

SJNK15-50287(2015.8.13)

このページは概要を説明したものです。詳しい内容については、取扱代理店または損保ジャパン日本興亜までお問い合わせください。