ビジネスマスター・プラス(物流業プラン)

ビジネスマスター・プラス(物流業プラン)は大きな安心を運びます。

保険の特長

さまざまなリスクを1契約で包括補償!

物流事業者をとりまくさまざまなリスクに対して、1契約で、荷主や第三者に対する「賠償責任リスク」、従業員の業務中のケガなどに対する「業務上の災害リスク」、貴社が営業を休止したことによる「休業損失リスク」の3つのリスクをまとめて補償します。

ニーズに合わせて補償を選択可能!

お客さまのニーズに合わせて、ユニット*をご選択いただけます。

  • *「賠償ユニット」、「傷害ユニット」、「休業ユニット」の3つのユニットのうち、2つ以上のユニットをお選びいただきます。

「賠償ユニット」は必ずお選びいただきます。

貨物に関する賠償責任に対する充実の補償内容!

運送中、仮置き中、保管中にかかわらず貴社の管理下にある貨物が補償対象となるなど、貨物の賠償責任に対する補償内容が充実しています。

主な補償内容

ユニット 事故例
賠償ユニット
  • *右記のような事故によってお客さまが法律上の損害賠償責任を負担されることによって被る損害に対して保険金をお支払いします。

トラックの衝突事故により積載貨物である機械をこわした。

荷物搬入中、台車を入口の自動ドアにぶつけてしまい、ドアのガラスをこわした。

傷害ユニット
  • *右記のような事故によって補償の対象となる方がケガなどを被った場合に、お客さまが災害補償規程などに基づいて支出する補償金などに対して保険金をお支払いします。

通勤中に交通事故にあい、亡くなられた。

炎天下の作業中、熱中症にかかり入院した。

休業ユニット
  • *右記のような事故によって対象となる物件に損害が生じた結果、お客さまの営業が休止または阻害されたために生じた損失などに対して保険金をお支払いします。

事務所で火災が発生し、什(じゅう)器が焼失した。

集配所出入口の前でタンクローリーが横転し、避難命令が出されたため営業休止を余儀なくされた。

法人向け商品・お手続きに関するお問い合わせ

お問い合わせの回答につきましては、メールのほか、担当の代理店または営業店よりお電話でご連絡させていただく場合もございます。
また、土日・祝日前後、年末年始等の期間にいただいたご連絡に関しましては、回答が遅れる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

このページは概要を説明したものです。詳しい内容については、取扱代理店または損保ジャパン日本興亜までお問い合わせください。