ビジネスマスター・プラス(ビジネスプラン)

ビジネススタイルに合わせて必要な補償をカスタマイズ。貴社のビジネスを全力で支えます。

保険の特長

さまざまなリスクを1契約で包括補償!

事業活動をとりまくさまざまなリスクに対して、1契約で、「物損害リスク」、「休業損失リスク」、「賠償責任リスク」、「業務上の災害リスク」の4つのリスクをまとめて補償します。

ニーズに合わせて補償を自由に選択可能!

お客さまのニーズに合わせて、契約方式*1、補償プラン*2、ユニット*3を自由に組み合わせてご契約いただくことができます。

  • *1すべての事業所をまとめて補償する「企業包括方式」と、事業所を指定して補償する「事業所限定方式」のいずれかよりお選びいただきます。
  • *2充実した補償内容の「ワイドプラン」と、補償内容を限定した「エコノミープラン」のいずれかよりお選びいただきます。
  • *3「物損害ユニット」、「休業ユニット」、「賠償ユニット」、「傷害ユニット」の4つのユニットのうち、2つ以上のユニットをお選びいただきます。

契約方式を「事業所限定方式」とされた場合、「傷害ユニット」をお選びいただくことはできません。

ご契約内容の変更手続きは不要!

契約方式を「企業包括方式」とされた場合、ご契約期間(保険期間)の途中で新規出店や在庫高などの変動があっても、ご契約期間の末日まで自動的に補償しますので、ご契約内容の変更手続きは不要です。

主な補償内容

ユニット 事故例
物損害ユニット
  • *右記のような事故によって保険の目的(保険の対象)に損害が生じた場合に保険金をお支払いします。

台風により倉庫が破損し、倉庫内の商品が吹き飛ばされた。

お店に車が突っ込み店舗内の設備がこわされた。

休業ユニット
  • *右記のような事故によって保険の目的(保険の対象)に損害が生じた結果、お客さまの営業が休止または阻害されたために生じた損失などに対して保険金をお支払いします。

事務所で火災が発生し、什(じゅう)器が焼失した。

給水管が破損し、商品が水濡(ぬ)れした。

賠償ユニット
  • *右記のような事故によってお客さまが法律上の賠償責任を負担されることによって被る損害に対して保険金をお支払いします。

お客さまに出すお茶をこぼし、ヤケドを負わせてしまった。

提供した飲食物が腐っていたために、お客さまが食中毒になった。

傷害ユニット
  • *右記のような事故によって補償の対象となる方がケガなどを被った場合に、お客さまが災害保障規程などに基づいて支出する補償金などに対して保険金をお支払いします。

通勤中に交通事故にあい、亡くなられた。

炎天下の作業中、熱中症にかかり入院した。

  • 下記の「お問い合わせ」入力フォームにてお問い合わせをされる場合は、お問い合わせ内容欄に、「ビジネスマスター・プラス(ビジネスプラン)」に関するお問い合わせである旨ご記入ください。

法人向け商品・お手続きに関するお問い合わせ

お問い合わせの回答につきましては、メールのほか、担当の代理店または営業店よりお電話でご連絡させていただく場合もございます。
また、土日・祝日前後、年末年始等の期間にいただいたご連絡に関しましては、回答が遅れる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

このページは概要を説明したものです。詳しい内容については、取扱代理店または損保ジャパン日本興亜までお問い合わせください。