緊急時サポート総合サービス

サイバー攻撃にあった場合の対処フロー(例)

緊急時サポート総合サービス

万が一の事故の際、次のサービスを提供します。(サイバー保険に自動付帯)

調査・応急対応支援機能

事故判定
原因究明
影響範囲調査支援
被害拡大防止アドバイス
データ復旧 など
(株)ラック
AOSリーガルテック(株)提供

緊急時広報支援機能

記者会見実施支援
報道発表資料のチェックや助言
新聞社告支援 など
(株)プラップジャパン
CMGジャパン(株)(ウェーバーシャンドウィック)提供

信頼回復支援機能

再発防止策の実施状況について証明書を発行
格付機関として結果公表を支援 など
(株)アイ・エス・レーティング提供

コールセンター支援機能

コールセンター立上げ
コールセンター運用
コールセンターのクロージング支援 など
(株)ベルシステム24提供

WEB監視対応支援機能

SNS炎上対応支援
(公式アカウント対応サポート)
WEBモニタリング緊急通知
(スポット対応) など
(株)エルテス提供

コーディネーション機能

必要となる各種サポート機能の調整
法令対応等について協力弁護士事務所を紹介 など
SOMPOリスケアマネジメント(株)提供

緊急時サポート総合サービスのご利用の流れ

このサービスをご利用いただく場合、まずは保険契約者様より、損保ジャパン日本興亜の事故対応窓口となる保険金サービス課(保険証券に記載しています)へご連絡ください。

「緊急時サポート総合サービス」は、サイバー保険で保険金がお支払いできる場合にご利用いただける仕組みになっています

各機能会社にお支払いいただく諸費用は、サイバー保険でご契約している保険金額を上限に保険会社から保険金として貴社へ支払われます

SJNK17-50045(2017.6.16)

このページは概要を説明したものです。詳しい内容については、取扱代理店または損保ジャパン日本興亜までお問い合わせください。