企業のリスクコストの把握

キャプティブを自社のリスクのコストを把握することに役立てることができます。

企業のリスクコストの把握

企業活動に伴うリスクの管理に関するコストを「コスト・オブ・リスク (Cost of Risk)」、あるいは「リスクコスト (Risk Cost)」と呼び、次の4つのコスト要因により構成されます。

リスクコストとは

  1. 正味保険料
  2. 保有損失
  3. リスクコントロール費用及び損害防止費用
  4. リスクマネジメントに関する管理費用

企業がリスクを自己負担しており、普段はコストとして認識していない場合でも、損害が発生した場合には一挙に顕在化することになります。したがって、平準化を図る意味でも、常に一定の潜在的なリスクコストが発生していると考えることも可能です。企業体全体のリスクコストの計測は容易ではありませんが、一旦すべてのリスクコストをキャプティブに集約する(リスクコストセンター化する)ことにより、リスクコストの明確化に寄与することができます。

  • 下記の「お問い合わせ」入力フォームにてお問い合わせをされる場合は、お問い合わせ内容欄に、キャプティブに関するお問い合わせである旨ご記入ください。

法人向け商品・お手続きに関するお問い合わせ

お問い合わせの回答につきましては、メールのほか、担当の代理店または営業店よりお電話でご連絡させていただく場合もございます。
また、土日・祝日前後、年末年始等の期間にいただいたご連絡に関しましては、回答が遅れる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

このページは概要を説明したものです。詳しい内容については、取扱代理店または損保ジャパン日本興亜までお問い合わせください。