このページは旧日本興亜損保の商品・お手続きに関する情報を掲載しています。 Q.生命保険料控除の新制度と旧制度で、生命保険料控除の対象となる保険契約と控除対象保険料は変わりますか?

A.旧制度では、主契約毎に生命保険料控除の対象になるかを判断していましたが、新制度では、主契約またはセットされる特約毎に生命保険料控除の対象になるかを判定します。

【例】
傷害保険にセットする疾病特約の場合、一般生命保険料控除(旧制度)では控除対象外ですが、介護医療保険料控除(新制度)では、疾病特約部分は控除対象となります。一方、一般生命保険料控除(旧制度)の場合は、傷害による死亡・後遺障害補償特約についても主契約が控除対象であれば主契約と特約部分を含めて全額が一般生命保険料控除(旧制度)の対象になりますが、介護医療保険料控除(新制度)では、主契約が控除対象であっても傷害による死亡・後遺障害補償特約部分は控除対象外となります。

  • 生命保険料控除の対象となる保険契約と控除対象保険料の詳細については、取扱代理店または損保ジャパン日本興亜営業店までお問い合わせください。
  • 関連ページ: