このページは旧日本興亜損保の商品・お手続きに関する情報を掲載しています。 Q.事故があった場合、その後の保険料・ノンフリート等級はどうなりますか?

A.事故があった場合でも、満期(ご契約期間(保険期間)の末日)まではご契約時の保険料・ノンフリート等級のままとなります。

なお、事故により保険金をお支払いした場合、継続契約に適用するノンフリート等級が変更となります。

3等級ダウン事故:前年の等級から3等級下がります。(1等級が下限です。)
1等級ダウン事故:前年の等級から1等級下がります。(1等級が下限です。)
ノーカウント事故:前年の等級から1等級上がります。(20等級が上限です。)
保険料は、基本保険料とノンフリート等級による割増引によって決まりますので、一般的には事故によりノンフリート等級が下がると保険料はアップします。

なお、ノンフリート等級の割増引は、ご契約ごとに決定する事故有係数適用期間が「0年」の場合は無事故の割増引率、「1年~6年」の場合は事故有の割増引率を適用します。

【ご契約期間の初日が2012年9月30日以前の契約、ご契約期間が1年以外の契約は一部取扱いが異なります。】

詳しくは取扱代理店または損保ジャパン日本興亜営業店までお問い合わせください。

  1. 関連ページ: