ダイバーシティ

少子高齢化やグローバル化により人々のライフスタイルが多様化するなかで、幅広いお客さまに選ばれる企業として成長を続けるためには、これまで以上に人材の多様性「ダイバーシティ」が重要です。損保ジャパン日本興亜では、多様な考え方や価値観を認め合い、尊重し合い、それぞれの個性を活かして協働していく「ダイバーシティ&インクルージョン」の推進に取り組んでいます。

Diversity for Growth ~損保ジャパン日本興亜のダイバーシティ推進の取組み~

当社のダイバーシティ推進の取組みを電子ブック・PDFでご紹介しています。

女性のエンパワーメント原則(WEPs)

SOMPOホールディングスは、2012年6月に「女性のエンパワーメント原則(WEPs)」の趣旨に賛同し署名しました。本原則は企業やそのほかの民間団体が女性の登用とエンパワーメント(目標達成のために自立を促すとともに行動を支援すること)に取り組むための7つのステップを表している国際的な原則です。引き続きオープンで活力あふれる職場づくりと女性活躍推進に注力していくとともに社会に向けてダイバーシティの重要性を広く働きかけていきたいと考えています。当社の女性活躍に向けた具体的な取組みはこちらをご覧ください。

行動計画

女性の職業生活における活躍の推進に関する法律の一般事業主行動計画
2016年4月1日~2021年3月31日

行動計画 

社外ネットワークへの積極的な参画(外部サイトへ遷移します)

  • Outside Link
  • Outside Link
  • Outside Link
  • Outside Link